The Vanceva® World of Color Awards™

 

合わせガラス用Vancevaカラー中間膜の革新的な活用を披露した建築家、インテリアデザイナー、その他の業界専門家に栄誉を授ける国際コンペティションです。 世界各地から提出された作品の中から、カラー合わせガラスの創造的な活用、優れた美観、合わせガラスの全体的利点および技術への注目度などが賞賛されます。

審査員

headshot679175web324px

Joakim Lyth

2016 World of Color Awards外装部門の受賞者 ‐ Emporia Shopping
Joakim Lyth(建築家SAR/MSA)は1998年以来スウェーデンのWingårdhsの代表建築家となっています。 Lythはマルメ(スウェーデン)のWingårdhsの事務所を管理、監督しており、そこからスウェーデン各地のプロジェクトおよびコンペティションの考案や開発を主導しています。
headshotcarlo324pxglasshouse324px

Carlo Santambrogio

Santambrogiomilanoのオーナー、建築家
Carlo Santambrogioはミランを拠点とするガラス設計会社SANTAMBROGIOMILANOを指揮しています。
headshotnicktkts-nyc4324px

Nicholas Leahy

Perkins Eastmanの代表専務取締役
Nicholas Leahy(AIA、LEED、AP)はPerkins Eastman Architects, P.C.の主任です。 29年間の経験とともに、Leahy氏は複数の産業部門にわたるプロジェクトに関してPerkins Eastman Architectsのために設計を管理、監督、指揮しています。
headshotrafael324pxglobal-center-health-innovation-lmn-architects-2324px

Rafael Viñoly-Menendez

LMN Architectsの設計パートナー
Rafael Viñoly-Menendez(AIA)はワシントン州シアトルのLMN Architectsの設計パートナーです。 広範な国内外のプロジェクトに関与しています。
headshotsebastiano324pxxarchitects

Sebastiano Baldan

ドバイのX-Architectsの主席建築家
Sebastiano Baldanは受賞建築物の建築建設で長年にわたる素晴らしいキャリアを築いている、ドバイのX-Architectsの主席建築家です。 作品は近代デザインが中心です。